fotoransit

fotoransit.exblog.jp ブログトップ

<   2009年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

映画 『ホノカアボーイ』

製作年 : 2008年
製作国 : 日本
出演 : 岡田将生、倍賞千恵子、長谷川潤、喜味こいし、正司照枝、
蒼井優、深津絵里、松坂慶子
監督 : 真田敦
原作 : 吉田玲雄
撮影 : 市橋織江

旅先の新潟。久しぶりに映画館で。
なんとも心地よい時間の流れる映画。
ハワイのゆったりとしすぎた生活を若いうちに
経験すべきかどうかは分からないけれど、
穏やかな日常がどこかにあるというのを知っておくことは有りだと思う。

映画館に住み込みで働く話。
ニューシネマパラダイスのオマージュかなと取れるシーンがあったり。
(そしてなんと翌日、テレビでニューシネマパラダイス完全版が放映された。)

この手の穏やかに時間が流れる作品にしては場面転換が結構あるなと感じた。
その際の切り替えがスムーズではないところがあって、
ところどころぶちっ、と変わるような感じはレコードの針飛びみたい。
味と捉えるかは人それぞれ。

場面転換するのが走馬燈をイメージするべきなのかは良く分からない。

ビーさんは主人公レオの胃袋をつかむことで、
かつてみられなかったものをみたかったのかも知れない。

食事のシーンはなんともおいしそうではあるけれど、
対価としてビーさんの求めるだろうものが得られることはないだろうなという予想から、
なんとなく切なくなる。

蒼井優さんや深津絵里さんはちょっとだけしか出てこないけれど、
なんともいい味を出していたと思う。
蒼井さんの気がつかなさ。
深津さんの上手いこと嫌味なく相手の心を動かす感じ。
コイチ役の喜味こいしさんがとても良かった。

視力を失って見えるムーンボー。
見えないものが見えてしまうということは。

確かにいつかはなくなってしまうんだろうなという思いをあらためて抱く。
ちゃんと遺せるか、みたいなことを少し考える。
[PR]
by fotoransit | 2009-04-04 11:59 | 映画生活
line

ヤスダアキノリ(yasuAともいう)の、ピントいちをきめるかんじ、ピンとはりつめたじかん、もしくは弛緩したそれ。


by fotoransit
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30